省エネ商品・LED

ECO & LED

画像

切れた水銀灯から1台づつ交換可能!水銀灯代替LED  HK-1Plus

水銀灯代替LED  HK-1Plus

水銀灯代替LED  HK-1Plus

HK-1がHK-1Plus(プラス)に

バージョンアップ!!
業界唯一!安定器交換工事不要
そのメリットとは?

安定器交換工事が不要なので、切れた水銀灯ごとに、その都度交換できます!
(毎月の予算に合せた投資で済みます)
昇降機能付器具の場合にも、安定器の交換不要なので既存器具のままでご使用に
なれます。

2020年末には水銀条約により一定の含有量以上の水銀灯含有商品(水銀灯・蛍光灯等)の照明は、製造・輸出入が禁止されます。

交換式  新型拡散レンズ5種類

400W/700W/1,000W水銀灯をワンモデルで全て代替できます

カセットタイプ LED電源内蔵

既存安定器 取外工事が一切不要
E39口金式  各種照明を代替

実計測値 全光束ルーメン

9,800lm(ルーメン)

リース契約なら初期投資不要

毎月リース料支払でも、既存電気代以下

灯数不問 一括・修繕費処理

電気工事不要で、10万円以下のLEDのみ

必見!! お薦めする理由は?

拡散レンズ別照度

HK-1Plus (70W)で、劇的に電気代削減!

水銀灯代替LED  HK-1Plus

水銀灯代替LED  HK-1Plus

例: 400W水銀灯を70Wの代替LEDに取り替えるだけで、82.5%も電力が削減
出来ます。
(700W/1,000W水銀灯にも代替可能)

年間の400W水銀灯(24HR・365日・¥20/KWhで計算)との電気代差額は
約¥57,000/灯・年にもなり、製品代金は約1.4年で償却されます!

その上、製品寿命は50,000時間(24HR・365日換算で約5.7年)の長寿命です!

2017.08.16  水銀に関する水俣条約 発効!
2020年12月末より、水銀灯は輸出入・製造共に
禁止となりました。

お問い合わせ電話番号:0725-22-4801 開拓事業部まで

メールでのお問い合わせ

HK-1Plus 型録はこちら から

メーカー(HKクリエーション)の総合型録は こちらから

HK-1Plus 他社に無いレンズ交換式

全光束実測値 9,800lm(ルーメン)

全光束実測値 9,800lm(ルーメン)
色温度  5,000K(ケルビン)

他社製の同等LEDと比較して、その明るさと色調は導入頂いたお客様に大変好評を頂いております。他社の代替LED消費電力が100W以上に比較して、70W(90°レンズ)で抜群の明るさが確保出来ますので、電力節減効果は大幅に相違します。照射レンズは 30度・50度・70度・90度・120度 とご準備致しており、設置後でもレンズ交換が可能なので既存の器具位置のまま、工場全体が万遍無く同程度の明るさを保てる様に調整可能です。HK-1Plusは、既存の安定器取り外し工事が不要なので、見本貸出機にてその日にテスト設置して頂く事が可能です。また、照射角度レンズを交換して光束を絞る事により、取付高相違の為に1,000W・750W・400Wの3種類の水銀灯を使用しておられた顧客様では、WL-FA(HK-1Plusの旧タイプ75W)の1種類で全て対応可能となり、結果として消費電力量が約13%に削減された実例も有ります。

既存安定器の取り外し工事は?

既存安定器の取り外し工事は?

他社に比較して、HK-1Plusモデルの優れている点は、高額な照明器具の安定器取外工事が全く不要な点です。AC100~240Vまでご使用が可能ですので、LEDに取り替えたその日からご使用になります。
内蔵している安定器はカセットタイプで、安定器のみ交換も可能です。
業界初の独自エアースルー設計で放熱効果が高い上に、新チップ搭載により、70Wで全光束9,800lm(実測値)を達成しました。

見本貸出LEDをご準備していますので、貴社の水銀灯器具に合うか(口金E39タイプ)、照明の色や拡散レンズ別での実際の照度も、その日の内に、お試し頂けます(既存の安定器は取外不要です)。

電気代の削減効果は?

HK-1Plusを導入頂いた場合の費用削減効果を簡単にシミュレーション出来るソフト(EXCEL)を無償提供致しますので、その効果を、ご自分でお試し下さい(他社製LEDとの比較も行えます)。

☆導入シミュレーション例☆

リースで導入したら?

当初の設備資金もリース契約とされるなら、電気代削減額とリース費用を合算しても、既存照明の電気代よりも安価となりますので、毎月経費が浮いてくる事になります。リースでの経費シミュレーションソフト(EXCEL)も、無償にてご提供させて頂きますので、ご依頼下さい。

☆リースシミュレーション例☆

一括経費処理も可能!

また、HK-1は電源工事が不要で10万円以下のLED照明なので、導入頂いた灯数・総金額に拘わらず、一括して経費処理(修繕費扱い)する事も可能です(国税庁・質疑応答事例による)。電気工事(電気工事士免許必要)か不要という事は、どなたでも交換して頂けるという経費節減効果も生まれてきます、

EXCEL版・各種導入ソフトの無償配布申込はこちら